中成堂ブログ TOP >歯科理工学会 学会功労賞

歯科理工学会 学会功労賞

 先日、土曜日の一般歯科の診療を休診にさせていただいて、歯科理工学会学術講演会に参加してきました。この学会には大学院生時代から所属しているので初めて参加してから早20数年がたちます。20数年前には金属材料や鋳造技術などの発表もたくさんありましたが、今はいわゆる生もの、つまり、細胞の研究や再生医療の発表がとても多くなりました。こうしたところにも時代の流れ、歯科技術、材料の進化を感じます。
 そんな学会でしたが、サプライズが一つありました。大学の大先輩で歯科医師会でもお世話になっているN先生が学会功労賞を受賞されました。長年にわたる学会への貢献が評価されたわけで、僕などまだまだなわけです。
IMG_1704.jpg

先生、おめでとうございます! 僕もあと○○年したら表彰されるように研鑽を重ねていきたいと思います。

新着写真

  • IMG_1854.jpg
  • IMG_1704.jpg
  • IMG_1703.jpg
  • IMG_1737.jpg
  • IMG_1662.jpg
  • IMG_1652.jpg