2015年2月アーカイブ

24回生同窓会 IN秋保

 1月の連休に東北大学歯学部24回生の同窓会が仙台の奥座敷「秋保温泉の佐勘」で行われました。宴会に先立ち、同級生のT先生とS准教授による講演会が行われました。早く飲みたい気持ちを抑えつつも、立派に活躍中の友に刺激と感激をもらいました。
IMG_0001.jpg
講演会終了後は久しぶりの再会を祝して大宴会です。お座敷で1次会、2次会はカラオケ大会、そして締めの3次会は部屋に戻ってと。延々と果てしなく続く酒宴です。どんなに歳をとっても、どんなにえらくなっても、同級生は同級生。昔話から、現在の苦労、果ては老後の夢まで大盛り上がりでした。 IMG_0017.jpg 前回の同窓会は東日本大震災の翌週に行う予定だったため、当然延期となり、今回の開催に何とかこぎ着けました。仙台でみんなと飲むことが悲願だったわけで、感慨もひとしおの同窓会となりました。
  余談になりますが、今回も同窓会に向けてダイエットを敢行。何とか「中野。全然変わらないないな!」と言ってもらえました。 3月には30年ぶりの中学の同窓会を企画しています。ダイエットはまだまだ続くことになります・・・。

医療面接

 昨年末に「医療面接」についての講演会を企画、受講してきました。講師は同門会の先輩であり、医科歯科大学の講師である「礪波先生」です。礪波先生は大学院の一学年先輩で公私ともにたいへんお世話になった恩人です。
 「医療面接」というと一般の方には解りにくいですが、要は「患者さんとのコミュニケーション術」といったところでしょうか。患者さんとラポール(信頼関係)を築き上げるにはしかっりとした双方向型のコミュニケーションが必要であり、この医療面接を適切に行うことがトラブルを防ぎ、治療の成功へと導くのです。ですので、歯科臨床にとって治療技術とともに必要なスキルであり、昨今は大学教育でも積極的に取り入れられている分野です。
 ややもすると、医者は術者本意の治療になってしまうことがあるかもしれないので、そうならないように常に患者さんのニーズや声を五感六感で拾っていきたいとあらためて感じました。
DSC_0304.jpg

egg art

DSC_0386.jpg
皆さん。この写真が何だかわかりますか?タイトルにもなっているのでお気づきでしょうが、これはegg artです。しかも白鳥の卵!!。
この作品は当院の患者さんのKさんからいただいたもので、Kさんはこうしたegg artを製作するプロなのです。残念ながら向かって右側の作品は嫁ぎ先が決まっていたので今はもう中成堂歯科医院にはありませんが、左側の作品はANNEXに通じる廊下のニッチに飾ってありますので、ぜひご覧になってください。
ちなみにKさんはダチョウの卵!でもこうした作品を製作するそうです。興味のある方はひと声かけてください。
ちょっと前になりますが、昨夏に僕が所属していた川高排球部のOB総会が開催されました。一応、OB会の副会長を務めさせていただいている関係で司会進行の役を任されました。大先輩達を前に緊張しましたが、お酒と皆さまの力をお借りして、おかげさまで大盛況のうちに総会および懇親会が終了しました。皆、戦友というか、同じ釜の飯を食った仲間というか、とにかくあっという間に気分は高校生に戻り「あのときはきつかった」とか「あれはないよな」などなど体育会系特有の盛り上がりをみせたわけです。
DSC01460.jpg

その場でみんなの恩師であるO先生から「アザレアバレーボールクラブ埼玉」の話がありました。地域に根差すクラブチームで低迷気味の男子バレーボール界に新風を吹き込むかもしれません。興味のある方はこちらをどうぞ。 http://azalea-volleyball.org/
中成堂歯科医院はチームアザレアを応援します。

新着写真

  • IMG_0085.jpg
  • IMG_0017.jpg
  • IMG_0001.jpg
  • DSC_0304.jpg
  • DSC_0386.jpg
  • DSC01460.jpg

最近のコメント