2013年5月アーカイブ

川越のうなぎ

 川越名物といえば「いも」ですが、「うなぎ」も有名です。で、うなぎといえば「東屋」さんと「小川菊」さんが双璧だと僕は思っています。東屋さんの少し辛口目であっさりとした蒲焼きと、小川菊さんの照りのあるコク深い蒲焼き。どちらも甲乙つけがたい絶品です。

そこで、先日「小川菊」さんに行って参りました。建物の耐震補強も終わり、久々にその美味に舌鼓を打ちました。

DSC00030.jpg

 「美味い。美味すぎる!!!」仕事の後、ビールを一杯飲んで、そして、うな重。完璧です。

そういえば、「小川菊」さんの電話番号は川越34番(222-0034)、中成堂歯科医院は川越35番(222-0035)。昔、黒電話の時代にはよく我が家に間違い電話がかかってきました。「うなぎまだですか?」

これ、ホントの話です。

ちなみに川越36番は「初音屋」さんです。今は本川越そばでお洒落で粋なお店を女将とご主人がなさってます。

 4月の27日土曜日夕方。川越高校バレー部OBである松藤千弥先輩の慈恵会医科大学学長就任お祝い会に参加して参りました。この会は20期上の先輩から偉大な顧問の先生、そして最年少の僕まで総勢38名参加し、盛大に行われました。松藤先生は10期上の先輩なので一緒にプレーをしたわけではありませんが、そこは伝統ある体育会排球部。当時の超厳しかった練習の思い出話に花が咲けばすぐに大盛り上がりです。松藤先生のおかげで本当に楽しい時間を過ごすことができました。

 しかし、それにしても凄いですね。慈恵医大の学長なんて!!同じ医療人としてそして同じ川高排球部OB会員としてこんな感激はありません。本当におめでとうございます!!!!。 DSC00124.jpg

新着写真

  • DSC00030.jpg
  • DSC00124.jpg

最近のコメント