2012年8月アーカイブ

東京医科歯科大学歯学部非常勤講師

僕は今春より東京医科歯科大学歯学部 口腔保健学科 口腔保健工学専攻 口腔保健機材工学講座 生体材料加工学分野の非常勤講師を拝命いたしました。とても長い分野名で覚えるのも難儀ですが、要するに旧歯学部付属技工士学校です。技工士学校の大学化に伴い、こんな長い長い口座名となりました。その新しい分野で、大学院でお世話になった高橋先生と岩崎先生のもと、歯科技工士を目指す学生の実習のお手伝いをさせていただいております。全国で2番目に技工士学校から大学になったわけですから、入学してきた学生も高い志を持って、実習に取り組んでいるように思えます?!。僕もそんな若いパワーを吸収しながら基礎を復習しています。

DSC_0344.jpg DSC_0399.jpg

8020表彰

少し前になりますが、6月に川越市歯科医師会と川越市の共催でおこなわれた「歯ッピーフェスティバル」において、当院の患者さんのI夫妻が8020よい歯のコンクールにおいて表彰されました。ご夫婦揃っての受賞はとても珍しく、僕も嬉しく思います。このご夫婦は平成19年から定期検診も欠かさずいらっしゃって下さる模範的な患者さんです。

そもそも8020というのは80歳で20本の歯を残そうという歯科界のスローガンになっている運動です。しかしながら現実にはその達成度は30%程度。それでもここ十数年で10%以下だったのがここまで増えてきたのです。今後の超高齢化社会を迎える日本では高齢者のQOLをより高いレベルで維持するということがより重要になってくると思われます。そういう意味においても、8020運動は重要であると思いますし、このIご夫婦は素晴らしいお二人だとと思います。

うちら夫婦も80歳を超えても二人揃って元気で何でも食べられるように、Iご夫婦を見習って行きたいと思います。

DSC_0390.jpg DSC_0385.jpg

新着写真

  • DSC_0399.jpg
  • DSC_0344.jpg
  • DSC_0390.jpg
  • DSC_0385.jpg

最近のコメント